滋賀県の北部振興に参考になるサイト、まとめてみたよ!

2022年11月29日 滋賀と移住

滋賀県の新しい方向性として今後力をいれていくことが発表されている北部振興。

三日月知事が9月に北部の日という毎月1回宿泊をして、その地域の人と関わっていくというのをするぐらい力をいれてはります。

北部振興としてあげられるエリアが長浜市、高島市、米原市の3つ。

それらの北部における情報がまとまっている、可能性が見えるサイトを今回はまとめてみました。南部に住んでいると「滋賀県北部ってどんなところだろう?」という方も結構多いハズ。

ぜひサイトを参考に、北部の良さを知りましょう!

長浜・米原を楽しむ

まずは北部を楽しもう!ということで、観光情報サイトとしてまとめられているのがこちら。
長浜市・米原市・奥びわ湖の観光情報を中心に掲載されており、また土地勘がイメージできない場合でもアクセスや交通ガイドなどが掲載されているので、とても便利です。

多言語対応もしているため、海外の人に北部に関して知ってもらうことができるサイトにもなっています。

公式サイト:長浜・米原を楽しむ

ナガジン|滋賀県長浜市の「!」が見つかるWebマガジン

個人的にとても好きなローカルメディア。

北部振興というより、長浜楽しみたいと思ったら作っちゃった!やっちゃったのノリが大好きです。

ナガジンをなぜはじめたのか、どんな想いでされているのかはぜひ「人との出会いが街へのイメージを変えた。 地域情報サイト「ナガジン」運営は、暮らしの一部に。:村上裕一さん」の記事をご覧いただければと思います。

公式サイト:ナガジン|滋賀県長浜市の「!」が見つかるWebマガジン

湖北の暮らし案内所 どんどん

湖北の暮らしをリアル、オンラインで発信し続けているのがどんどんです。

空気感が伝わる情報はもちろんのこと、もし湖北で面白い人に会いたい、つながりたいと思ったときはぜひどんどんへいってみましょう。

公式サイト:どんどん

ナガハマキャピタル

長浜市の暮らしや移住情報がまとまっているのがナガハマキャピタル。各自治体ではそれぞれの地域での移住情報を作って、情報を発信しておりその中でもナガハマキャピタルは滋賀県で一番ぐらいにしっかりサイトを作りこみ、情報発信している地域となります。

暮らしから、移住している方へのインタビュー、仕事づくり、Q&Aなど多くの情報が発信されています。

公式サイト:ナガハマキャピタル

高島で暮らそう。

ナガハマキャピタルのように移住情報を高島市でまとめているのが、高島で暮らそう。

移住時に知りたい移住ステップ、住まい、仕事、子育ての情報もまとまっている他、イベント情報も定期的に更新されています。
高島市の情報も数年前に比べたらネット上であがるようになってきており、高島市に移住したいという方は高島で暮らそう。はもちろんのこと、他にも下記のような動画も参考にしてみるのがオススメです。

公式サイト:高島で暮らそう。