» ホームページのリニューアルを行うときに考えるポイント

ホームページをリニューアルする場合、必ず行うことが現在のホームページの分析となります。今のホームページはどんな内容が人気があり、どの内容をもっとユーザーは求めているか。またデザイン的にユーザーが閲覧しにくいようなナビゲーションのホームページではないかなど、デザインからの分析とアクセス数による分析を行います。またホームページのデザインというものは年々新しくなっており、その閲覧方法もパソコンだけでなくスマートフォンやタブレットなど多様になっています。その多様さにホームページを適用させることで、ユーザーが見やすく「依頼」「資料請求」などの目標に結びつくホームページに近づけることができます。


新規のホームページ制作とリニューアルが違う点は、「問題点」を知ることが出来ることです。新規のホームページ立ち上げですと、基本的には同業他社による内容から予測での分析となりますが、現在ホームページが公開されている場合、そのホームページに隠されている問題点を浮き彫りにすることができます。つまり今のホームページでは「問い合わせ」や「依頼」「商品の購入」に結びつかなければ、なぜ結びついていないのかを現在の内容・数値から分析することできます。
これは新規のホームページ立ち上げにない大きなメリットで、分析を行えば再び同じ問題点を踏むことなく公開することができます。


受付時間
平日&土 9時から19時
当社住所
滋賀県湖南市平松北1丁目46 美松プラザ 1-B
お名前
電話番号
メールアドレス
問い合わせ内容