» WEBサイトを作成して、甲賀市の人に見てもらうことって出来ますか?

WEBサイトを作成して、甲賀市の人に見てもらうことって出来ますか?

2013年2月16日 カテゴリー:甲賀市

地域を対象とした商売を生業としている会社にとって、広告宣伝活動での基本といえば。

まずはその地域の方に情報を伝えることですよね。

滋賀県を対象にしているのであれば、近隣の県ではなく滋賀県。
甲賀市であれば甲賀市の人に伝える。

ほかの市町村の方よりも優先して対象地域に伝えることは基本であり、絶対に外してはいけない要素です。

チラシであればその地域の方にお配りしたりポスティングすればOKです。
でもホームページで地域優先で情報をお伝えしたい場合はどうすればいいのか。

そこで今回は実例を元に、地域を限定したWEBサイトの制作方法をお伝えします。
今回のケース例(甲賀市のWEBサイト制作):
辻牧場



地域を限定してWEBサイトを制作する方法とは

簡単で今すぐできる方法は、ホームページのタイトルに地域を入れることです。
今回のケースでいえば、ホームページに甲賀市という地域名を入れるだけ。
WEBサイトの作成に、しっかりと取り組んでいない地域ほどこれだけで上位に上げることができます。
ただここで注意を一つ。

ホームページを検索して見に来てくれる方は、そのキーワードでの情報を知りたいから訪れます。
もしキーワードで上位に表示されてもマッチしていない情報を提供すれば、すぐページは閉じられてしまいます。
アクセスはあるけれど効果はないという結果につながってしまいます。



地域以外の人には見てもらえないの?

そんなことはありません。
検索エンジンで評価されたWEBサイトであれば、各ページで上位に表示されてホームページは見られます。
今回の作成したWEBサイトであれば、商品名のLG21 ヨーグルトやR1ヨーグルト、明治ミルクで元気の関連キーワードで検索した方も多いです。
地域キーワードが入っていないため、滋賀県外の方ばかりも多く、社長様いわく同業者も注目しているホームページとのことです。
(ホームページを作り込むと、取材やセミナー依頼など予想していなかった効果も出てきます。)

情報が少ないキーワードほど上位に持って行きやすい。

地域を限定していくと、そのキーワードで作成されたWEBサイトは少なくなっていきます。
甲賀市は以前、水口町・甲南町・甲賀町・信楽町・土山町に分かれており2004年に合併した市です。
今でも検索時に甲賀市と使うよりもそれぞれの町の名前でWEBサイトを検索される方もいるため、その方の集客を見込んでもページを作っております。

[牛乳配達+水口町・甲南町・甲賀町・土山町/各町の名前で検索すると上位に表示されます。]
牛乳配達 水口町(Google検索)
牛乳配達 甲南町(Google検索)
牛乳宅配 甲賀町(Google検索)
牛乳配達 土山町(Google検索)
※:信楽は営業範囲外の為、キーワード対策はしておりません。


アクセス数は甲賀市で検索される方に比べると少ないですが、一人当たりのPV数は高く、問い合わせや注文をしてくれる可能性があります。

地域商売であればこそ。

WEBサイトを制作する際に、まずはどの地域がお客様になってくるのかはしっかりと絞っておきましょう。
地域がリスト化されると、WEBサイトのSEO対策もしやすくなり、結果アクセス数⇒売上につながっていきます。
今回のケースは同地域でWEBサイトの制作に取り組んでいる会社が少ないため、上位表示することが比較的簡単でしたが、人口の多い場所で商売をするほど難易度はあがってきます。

どうやっても地域名で上位に表示されないとお困りの方は、ホームページの構成をしっかりとしたWEBサイト作成会社に相談しましょう。

受付時間
平日&土 9時から19時
当社住所
滋賀県湖南市平松北1丁目46 美松プラザ 1-B
お名前
電話番号
メールアドレス
問い合わせ内容