» 当社が月額費用を頂かない3つの理由

当社が月額費用を頂かない3つの理由

2012年8月25日 カテゴリー:ホームページ運営の秘訣

当社の場合、ホームページ制作後の月額費用や管理費用などを一切頂いておりません。
更新を行う度に、費用が発生しているわけでもなく、公開後は提案を行いながら運営をしていきます。
多くの制作会社のプランにも組まれている「月額費用」、当社がその方法を取らない考えを3つのポイントにまとめてみました。


1.「月額費用は何の費用?」といった質問に対して明確な答えが出来ない
2.管理費?
3.付き合い続ける関係であるために

※:この記事は月額費用などの形態をとっている制作会社を批判するものではありません。
それよりも「なぜ月額費用が発生しないのか」と不安を抱く方の為に、質問の答えとして伝える為の記事です。

1.「月額費用は何の費用?」といった質問に対して明確な答えが出来ない

「月額費用は何の費用?」といった質問に対して明確な答えが出来ない
制作会社のプランに組み込まれる月額費の作業内容は、金額にもよりますが「テキストの変更」や「写真の差し替え」程度にとどまります。
ホームページが完成してから「ページを追加」することはあっても、テキストの変更することはほとんどありません。
変更がなければ、月額費用に関する作業量はなくなります。

ではなぜ月額費用という項目で料金を払うのか。
制作会社は存続するために依頼を取り続ける必要がありますが、月額制をすれば定期的に入る収入源にはなります。
毎月文章を変更したり写真を差し替えれば、問題はありませんが、作業がなければ必要のない費用となります。
当社でも、更新でメインとなるのはクライアントのブログやFacebookページの更新、ソフトを使っての新着ニュースの更新になるため、こちらの作業はありません。
そうなったときになんで月額費用が必要なのと聞かれても、明確な答えをクライアントにお答え出来ないです。

2.管理費?

管理費? 月額費用の中には「管理をしているから」という考えもあります。
では「管理」とは何でしょうか。
ホームページが日々問題なく表示されるためのサーバー管理でしょうか。
有料のレンタルサーバーを利用すれば、サーバーの管理は必要なくなります。
当社が考える管理は、公開後のホームページで定期的なアクセス解析を行い、新しい政策内容をまとめて打ち合わせを行うことです。
そこで制作のゴーサインが出れば別途で費用を頂きますが、そうではない限り費用は頂きません。
追加費用ということもありゴーサインが出ない場合は、まず制作を行い、その後成果報酬として頂く場合もあります。
そうして数値として形に出て、初めて管理していることの意味があります。
提案もなくアクセスデータを提出するだけでは、クライアント側からするとお金を払ってまでお願いする意味はありません。

3.付き合い続ける関係であるために

付き合い続ける関係であるために 1と2の項目にも書きましたが、中身のない作業に対して金額を請求致しません。
クライアント側にしても、形として見えないものに毎月お金を払うには抵抗があります。
当社みたいな小さな事務所の場合、実は今すぐ手に入るお金よりも、長く付き合い続けることの方が大切です。
付き合い続けることで紹介業務を頂いたり、追加の制作業務を頂くこともあります。
クライアントに不満を抱かせる契約内容を行いたくないのが一番の理由です。

ただ間違ってほしくないのが月額費用という考え方が悪いというわけではありません。
金額に見合った作業を毎月行い、クライアントが納得出来れば問題はありません。
当社としては月額費用などで固定費をもらうよりも、しっかりと成果を出して、その結果報酬が発生すれば良しと考えています。
ホームページの業者選びの際に「月額費用?」と思われた方が、少しでも当社のプランの在り方を分かって頂ければ幸いです。

受付時間
平日&土 9時から19時
当社住所
滋賀県湖南市平松北1丁目46 美松プラザ 1-B
お名前
電話番号
メールアドレス
問い合わせ内容