» 初めて滋賀でホームページ制作を依頼する人に安心してもらうために!制作会社がお応えしている5つのポイント

初めて滋賀でホームページ制作を依頼する人に安心してもらうために!制作会社がお応えしている5つのポイント

2021年2月22日 カテゴリー:ホームページ運営の秘訣


今や、ホームページは、名刺と同じくらい自社のサービスや商品をPRするために必要なアイテムです。しかし、初めてホームページ制作を依頼する方にとって「お金はいくらかかるのか?」「どのホームページ制作会社が良いのか?」「月々のランニングコストは?」など、よくわからないことが多いもの。

また、価格や営業電話の内容だけを優先し、依頼先選びに失敗してしまうと、せっかくお金をかけたとしても、求めている結果を出すことができなくなる可能性が。

不安を解決し、初めての依頼にも寄り添ってくれるホームページ制作会社をお探しの方に、ポイントをお伝えします。

滋賀県で初めてホームページ制作を依頼するならジャパニーズへ!あなたの不安を解消する5つのポイント

滋賀県内外問わず、さまざまなホームページ制作会社があります。選ぶ上でポイントとなるのが、次の5つです。

【制作会社を選ぶときに大切な5つのポイント】
・料金
・ホームページ制作に関する実績
・制作に伴う、依頼者の負担(準備、用意)
・ホームページ制作後の運営ノウハウ
・ホームページ制作会社の所在地

上記は、制作会社選びにおいて大事なポイントでもあり、同時に多くの方が不安に感じるポイントともいえます。具体的な内容について、解説していきます。

ホームページ制作料金ってややこしい。わかりやすい料金体型で、さらに月々のランニングコストを抑えることはできる?


ホームページ制作料金は、制作会社によってさまざまです。数万円単位のところもあれば、数十万、数百万といったところも。ここでのポイントは、料金と内容(依頼目的が達成できるかどうか)のバランスです。いくら安くても、目的(集客、サービスの申し込み増加など)が達成できなければ、意味がありません。

一方、高額だからといって、丁寧なサポートがあるとは言い切れない点にも注意が必要です。初期コストは低いものの、管理費・更新費用などのランニングコストがかかるケースもあります。

ジャパニーズのホームページ制作料金は、ワンプランのみ。39万円+消費税です。

【制作内容】
・制作企画、キーワード・同業他社調査
・TOPページデザイン制作2案
・TOPページコーディング費用
・サブページデザイン、制作×10ページ
・お問い合わせフォーム
・ブログ更新システム
・スマートフォンサイト制作
・写真撮影
・ライター取材
・打ち合わせ費用×3回
(治療院系の場合、医学的な専門分野の内容が必要となるため、ライター取材ではなく文章作成補助を行っております。)

また、月々の管理費や更新費用は、一切いただいておりません。

ジャパニーズが月々の管理費・更新費用をいただかない理由として

・全てのホームページは、「メールができる人であれば、誰でもできる」システム
→依頼主ご自身が「お知らせ」などを更新できる

・文字の修正、画像変更依頼
→基本的に10分程度で終わる

などが挙げられます。

ホームページ制作会社としてのさらに詳しい考え方は、下記をご覧ください。

毎月の管理・更新費用をもらっていない理由。それはビジネスライクではない関係を作りやすいから。

ホームページ制作に関する知識がなくても大丈夫?初心者向けにもわかりやすく説明してほしい


「ホームページ制作の説明を聞いたが、専門用語が多く、よくわからなかった」といった経験はありませんか?ホームページ制作会社は、制作のプロです。しかし、プロが持つ知識、技術を、一般の方にわかりやすくお伝えすることができてこそ、本当のプロだと考えます。

ジャパニーズの新規依頼案件の8割は、滋賀県で初めてホームページを作られた企業様、店舗様です。専門知識をお持ちでない方に対しても、思いや目的に寄り添い、わかりやすいご説明・ご提案を行います。

文章を書くのはニガテ。写真も自分で用意するのは大変そう。お任せできる?


ホームページ制作会社によって
・掲載する文章(写真)を自分で用意する必要がある
・ホームページ制作会社が準備してくれる
の2パターンに分かれます。

しかし、自社のPR文を自分で書くのは、なかなか難しいもの。ジャパニーズにご依頼いただいた方の中には、このような例も・・・。

「以前、別の制作会社に『こんなイメージで、サービスの説明文を載せて欲しい』と、自分たちの思いを書いてお渡ししたんです。よりわかりやすくお客様に伝わるように、表現を変えて欲しいとお願いしたにも関わらず、原稿をそのまま使われてしまったんです」

ジャパニーズのホームページ制作では、料金内にて
・企画書作成
・取材(ライターによるインタビュー・原稿作成)
・写真撮影
のすべてを含んでいます。別途追加料金をいただくこともありませんので、ご安心ください。

ホームページが完成!でもその後はどうすればいい?


ホームページは、完成すれば終わりというわけではありません。基本情報は変わらないとしても、新しいサービス・商品が誕生したり、お客様や取引先様に伝えたいことが生まれたりすることが考えられます。

また、ホームページ制作に力を入れているのは、同業他社も同じです。だからこそホームページが完成したら、次は“運用”が大切になります。

ジャパニーズでは、ホームページ完成後に、SEO対策・ホームページの集客に活用できる記事リストをお送りしています。わからないことや不明点につきましても、お気軽にChatworkやLINEを使い、ご相談ください。

いざというときに直接会って話せる距離がいい。滋賀県内のホームページ制作会社に相談したい。


ジャパニーズは、2010年、滋賀県湖南市にて開業したホームページ制作会社です。主に滋賀県内の企業様、店舗様のホームページ制作・リニューアルに携わり、基本的に対面での打ち合わせを大切にしています。

新型コロナ感染症対策により、オンラインでの打ち合わせ・インタビューなどもご希望に応じて対応可能です。

【地元・滋賀県の企業に依頼するメリット】
・意思の疎通がスムーズ
打ち合わせそのものは、電話やメールで行うことも可能です。ただ、内容によっては直接会って話すことで、よりお互いの情報共有が可能になることも。直接会える距離であれば、細かな内容の調整も行いやすくなります。

・万が一のトラブル発生時にも迅速対応
トラブルは、もちろん発生しないにこしたことはありません。しかし、万が一のトラブル発生時にも、すぐに連絡がとれる状況であれば、安心感が高いといえるでしょう。

初めてでもカンタン!滋賀県でよりおトクにホームページ制作会社を活用するなら、国の制度を使うのがオススメ

滋賀県でよりオトクにホームページ制作をしたいのであれば、小規模持続化補助金の活用がオススメです。

小規模持続化補助金とは、小規模事業者が行う販路開拓や生産性向上の取組に要する経費の一部を支援する制度のことです。

(例)
令和2年度補正予算 小規模事業者持続化補助金(通常枠)
補助額:50万円
補助率:2/3

令和2年度補正予算 小規模事業者持続化補助金(低感染リスク型ビジネス枠)
補助額:100万円
補助率:2/3

【補助対象経費】
⼩規模事業者等が経営計画を作成して取り組む、ポストコロナを踏まえた 新たなビジネスやサービス、⽣産プロセスの導⼊等の取組

参考リンク:日本商工会議所 小規模事業者持続化補助金メニュー

ジャパニーズでは、これまでも小規模持続化補助金を使ったホームページ制作を行っております。下記ページも合わせてご覧ください。

小規模事業者持続か補助金でホームページによる集客を考えられている滋賀の方へ

受付時間
平日&土 9時から19時
当社住所
滋賀県湖南市平松北1丁目46 美松プラザ 1-B
お名前
電話番号
メールアドレス
問い合わせ内容