PAGE TOP

  • ポイント

滋賀県のガラス屋のホームページを制作!電話しやすい親しみをもったサイトの作り方とは?


この度湖南市に拠点を構えるガラス屋さん「山本ガラス」のホームページを公開しました。

なかなか一般の方にとっては地域のガラス屋とは馴染みのない方が多いと思うのですが、家に必ずあるのがガラス。もし何らかの拍子で割れてしまった場合、緊急度が高く防犯の為にもすぐに直さなければなりません。

そんな時に「湖南市 ガラス屋」などで調べられてホームページにたどり着き「ここなら安心してお願いできそう!」と思ってもらえるデザイン・内容を今回は重視して制作しました。

それではどんなホームページができたのか?
制作過程など含めてまとめてみました。

ガラス屋のホームページを制作するにあたってターゲットは誰としたのか?



まず重要なターゲット決めについて。

これについては
「山本ガラスのことは知らないけれど、ガラス依頼したい方。」
「ガラス工事以外で山本ガラスが行っている仕事内容をお願いしたい。」

といった、山本ガラスは知らないけれど頼みたい人を基本としています。

また緊急度が高い案件よりも、ガラスや窓について一度相談したい方をベースに。

なぜなら滋賀県のみならず、ガラス修理関係は現在相見積もり依頼系のホームページが検索広告で出稿しており、ガラス 滋賀などで検索してもそういったサイトが上に表示されます。

そうすると地元のガラス屋さんは同じ土台にたって、広告出稿しなければならないため、そこよりもひとまず相談してもらえる関係性を作れるサイト作りを行いました。



ホームページのテイストはイラストっちくで柔らかく。良い意味で業者らしさを出さない。



また窓やガラスの相談をされる方の多くは女性陣であることが打ち合わせでわかりましたので(家を守っている存在の割合で考えると確かに。)、デザインも他のガラス屋さんのように会社案内のようなデザインではなく、イラストを主に使って可愛らしいデザインで制作しました。

もちろんスマートフォン用のサイトも作成。

トップの上の画像部分はクリックすることで、ページ移動をすることなくより詳しい情報が表示されるようになっています。

個人向けの商売の場合、おおよそスマートフォンで閲覧する人が5割、多い場合だと7割ぐらいを占めるため、ガラス屋さんのホームページであってもスマートフォンサイトの制作は必須となります。


制作して一週間、検索順位はどうなったか?


山本ガラスではガラスの工事以外に、窓マイスターという資格を取得して、窓の現状の数値を把握して、快適なリフォームにつなげるという仕事を行うことが出来ます。

他にもネットで購入した駐車場のカーポートを施工できるエクステリアも行えるため、そういったコンテンツも制作。



公開して1週間で、主なキーワードは下記のようになり、今後1ヶ月から2ヶ月程度でより1ページ目に表示されるキーワードは多くなりそうです。

個人向けの商売をしている方は、ホームページを持つことで今回のように「店舗名は知らなかったけど、依頼したい内容はある!」というターゲットを掴むことができるため、集客・広報の一環としてより検索順位があがり、見てもらえて、依頼されるホームページを制作することをオススメします。

今回制作した会社の詳細情報


山本ガラス
TEL:0748-72-0166
住所:滋賀県湖南市三雲1460-7
ホームページリンク

宜しければ記事のシェアをお願い致します。

こちらの記事もおすすめです。

お問い合わせ文
お名前 例:山田一郎
メールアドレス or 電話番号 例:info@japan-ese.info
ご要望・相談事項
制作実績一覧