» ホームページで集客できない理由。もしかしたらそれを「メッセージ」にあるかもしれません。

ホームページで集客できない理由。もしかしたらそれを「メッセージ」にあるかもしれません。

2015年5月18日 カテゴリー:お知らせ

何かトラブルがあって、業者選びをしなければいけない場合。

私はこの時チャンスだと思っています。車が故障した場合、家のどこかにトラブルがあった場合、パソコンが故障した場合など。
この時直してもらう業者を顧客目線で探すことができるため、本当の意味での良いホームページ、悪いホームページというのが選別することができます。

その時の目線を大切にし、メモすることで当社がその業種のホームページを制作するときにはかなりの参考にしています。

そして業者選びの時に、実はかなり気にしてい見ているコンテンツに「メッセージ」があることに気付きました。

メッセージとは?その言葉から感じられる情熱に人は信頼をする。


メッセージとは、会社・お店が大切にしている信念のことです。
よく会社案内などでご挨拶として書かれているものがこのメッセージですね。

メッセージは会社やお店のオーナーが、お客様に伝える内容であり信念でもあります。ここを読むことで、仕事への情熱を感じることができ信頼へとつながっていきます。
実際に当社が制作したホームページの様々な業種でもメッセージのページは全体のアクセスの中でも5位以内に入るぐらい読まれているもので、業者選びをするお客様にとってはとても気にしているコンテンツといえるでしょう。

初めて依頼する場合は、その業者が信頼できるかをメッセージを見て情熱や説得力を感じ、他のページを読むことも。
もしそのメッセージがとてもよくある内容であればどうでしょうか。

メッセージ例
当社は時代にそったニーズに対応し、お客様一人一人に対応できるサービスを提供します。
またいかなるときも時代に沿ったサービス提供の為に、社内環境を整え、社外教育を行うことで徹底した高品質な内容をお客様に提供し続けます。

———————————————ここまで
ものすごくそれなりの言葉ですが、読んでみて思うのはそこには心がこもっていないこと。
何もこのメッセージからは心が動かされるものはありません。

それもそのはず。上のメッセージはどの業種のどのホームページでも使えるありきたりなメッセージだからです。


当社が心がけるメッセージページの作り方。


メッセージがありきたりなものではなく、ページを読まれた方が「心動かされ」共感されるようなものになるために当社ではまずお店の強みなどを外し、仕事への信念を語ってもらいます。

実際にこれまで制作してきたホームページの中で、その信念が感じられる内容を見てみてください。

・石材店:良いお墓を建て続ける石材店であるために。
・舗装業:太陽舗道について
・和太鼓指導:和太鼓で伝えたい想い
・水道修理:トータルサービスイワキの信念
・リフォーム専門店:リプラン建築設計について
・リフレクソロジー:Oneselfについて
・買取店:東灘区の貴金属買取店の女性店長をご紹介します。

こちらはまだ一例です。実際に制作実績から他のホームページを見て頂いてもこのメッセージに関する部分がありきたりなもので終わっていないことがわかるかと思います。

メッセージは興味のない方にとっては「文章が長ったらしく書いてあるだけのもの」かもしれません。
しかしこれが興味をもってホームページを探している人にとってはとても必要な判断材料の一つなのです。


メッセージは社長・オーナー・店長が語るべき言葉。


もしこのメッセージを部下に書かせたとしたら、ほとんどの場合がありきたりな内容に終始するでしょう。

なぜならそこには「情熱」というものが存在しないからです。もちろん社員・働かれている方にとっては仕事への情熱があるかと思いますが、その情熱とメッセージという形で会社・お店を表現する言葉を書くのとでは違ってきます。

メッセージに関しては誰でもない会社・お店のトップが書くこと。本心で書いたその言葉はライターが書いた文章よりも説得力があり、人を動かせるはずです。
ぜひホームページを制作される際は、このメッセージページへの重要さを理解して作りこんでみてください。

それでは最後にジャパニーズのメッセージページヘのリンクもどうぞ。
ジャパニーズの信念

受付時間
平日&土 9時から19時
当社住所
滋賀県湖南市平松北1丁目46 美松プラザ 1-B
お名前
電話番号
メールアドレス
問い合わせ内容