PAGE TOP

  • ポイント

大津市の会社からホームページ制作相談されたときのお話

  • 公開日:2013年2月6日
  • CATEGORY:大津市

2012年の夏頃、前職でお仕事をしていた方(以降Aさん)のご紹介で、大津市の瀬田にある建築業のホームページ相談を受けることに。

Aさんのお話を聞くと、以前からホームページを制作しようとはしていたが、どうすればいいのかわからず結局今もホームページは制作していない状態ということでした。またホームページを作っても、大津市内でのお客様が増えるかわからないといった悩みも持っているとのこと。


地域を対象とした商売の場合、今回では大津市ですが、その大津市の方々がホームページを見に来てくれるのかというのは依頼主にとっては大切な要素となります。対象となる地域の方々に見てもらえるようなホームページを作成するにはどうしたらいいのでしょうか。
今回の実際のご依頼から「地域に向けたホームページ制作方法」を順序建ててご紹介していきます。

ホームページ制作をしようとは考えたんですが…

実際に大津市のそのリフォーム会社様にお伺いしてお話をお聞きすると、以前ホームページ制作会社の営業マンが来たことがあり、営業マンの話を聞いた後その制作会社に依頼しようかと考えたことはあったようです。ですがその制作金額や更新金額などのコストが、予想よりも高いお見積もりを提示されやむなく断念したとのこと。

その後自分達でホームページ制作のソフトを使って作ってみたものの、デザインも悪く公開までには至らなかったということでした。
結局ホームページをいつかは作成しないといけないというのは、分かっていながらもどうしても日常の業務などに追われて数年の年月が経ってしまったようです。

ただリフォーム会社のよくある広告手段の一つでもあるポスティングや折込はコストが悪いため、今回こそはホームページをしっかりと作ろうということに。
その話が紹介者のAさんに入り、当社に相談の依頼がありました。


リフォーム会社のホームページを作成することに。

最初の打ち合わせでは、社長様と担当者様が抱いていたホームページに関する質問からお答えすることに。
「クリックすれば検索上位に上がってくるって本当ですか?」
「ホームページを制作するにはリース契約を結ぶ必要があるんですか?」
「ホームページに月額費用は必要ですか?」
…etc

リフォーム業の繋がりの中でホームページに関して間違った知識をお持ちの部分もありましたので、その点もわかりやすくご説明致しました。
(余談ですが、その時に感じた内容を記事にまとめてみました。)
間違った情報を持つと、打ち合わせもホームページもめちゃくちゃにする


あらかたのホームページへの相談を終えて、悩みが解消できたこともあり当社へホームページ制作依頼をしていただけることに。ただ初めてのホームページ制作ということで、何を準備して、何からすればいいかわからないといった状態でしたので、より良いホームページを制作して運営するためにも従来よりも余裕を持ったスケジュールでホームページを作成することになりました。

…続きます。
ホームページを大津市+各市町村の方に検索してもらう一つの作成方法

宜しければ記事のシェアをお願い致します。

こちらの記事もおすすめです。

お問い合わせ文
お名前 例:山田一郎
メールアドレス or 電話番号 例:info@japan-ese.info
ご要望・相談事項
制作実績一覧