PAGE TOP

  • ポイント

滋賀県の住宅会社のホームページをフルリニューアル!「不動産色」を消しつつ取り入れたものとは?

  • 公開日:2016年7月7日
  • CATEGORY:未分類

滋賀県でもっともホームページを造っていながらも、使いこなせていない業種の一つの住宅会社、不動産会社があります。

・ホームページ自体は作っているものの、制作してから一度も更新をしていない。
・会社概要的な内容でエンドユーザーが見たい内容がない。
・テンプレートで必要な形は作ったものの、会社としての特色を打ち出せていない。

これらに該当するホームページが不動産系、住宅会社系はとても多いです。

もちろん滋賀県の中でも有効的にホームページを使えている会社はあり、やはりそういった会社は見せ方も上手くてWEBからの集客も行えている様子。

今回ホームページをリニューアルしたのは、その中で「ホームページ自体は不動産系のテンプレートで使ったので見栄えはいい。でも会社としての特色が出せていない。」というケースでした。

ではどういったホームページリニューアルを行ったのか?そして肝心の会社としての特色を打ち出すことが出来たのか。

それでは見ていきましょう。

「会社としての特色をもっと打ち出したホームページにしたい!」がキッカケでした。


607071
今回ホームページを中身からフルリニューアルしたのは湖南市にあるベターホーム様のホームページです。

参考URL:ベターホーム 滋賀営業所|滋賀県、湖南市の土地、注文住宅なら!

地元湖南市の不動産を取り扱っている会社の為、以前のホームページは「不動産が検索しやすい」ホームページとなっていました。

いわゆるスーモなどの検索システムがあるホームページ。ただ不動産件数が膨大にあるわけでもなく、そういった検索システムより「お客様の立場にたった住宅設計が出来る会社。」というのを打ち出したい!というのが今回のフルリニューアルのきっかけでした。


フルリニューアルする場合、大体が
・デザインだけを新しくしたい。
・中身からもっと良くしたい。

という2つのケースがありますが、当社の場合得意なのが、中身から良くしたいというケース!

ホームページのデザインを変えるだけではWEB集客を狙う場合にそもそも中身が良くなければ解決することが難しいです。

中身から作リ直すことができれば、補完すべき情報、もっとアピールスべき情報などを作れる為デザインが変わるだけでなくもっと「お客さまが見たい情報があるホームページ」に生まれ変わることができます。

結局ホームページというのは見てもらってナンボの部分があって、知りたい情報が掲載されていないと不親切と感じて閉じられてしまいます。

もちろん料金的な部分や問い合わせをしてもらえないと答えられない所もあるかとは思いますが、それを省いても滋賀県内の不動産、住宅会社系のホームページは必要な情報自体がそもそも掲載されていることが少ないです。


他社が足りない情報+自社がアピールしたい情報を存分にWEBに書いていく!



607072
前回のホームページでは施工実績や不動産情報がメインのホームページでしたが、そもそもは「不動産選びから住宅設計、施工、アフターまで」を一括で行えるのがこの会社の魅力。

店頭に来られた人に家作りの姿勢などを伝えると成約率も高いということをお聞きしていたので、その情報をWEBでしっかりと伝えることができればもっと見込み客も増えるはず。

その為、今回新たに会社の特長として10個の家造りに関するページを追加しました。

・ベターホームのリーズナブルプラン
・ベターホームの自由設計プラン
・連携のちから「イノスグループ」
・親切丁寧な対応を行う地元業者
・ゼロエネ住宅
・アフターフォローにも特長あり!
・構造カルテ
・構造カルテ-5つのチェック項目-
・耐震オプション・TRCダンパーのご紹介
・適正価格で家を建てます。

家作りでお客さまが気になる「お金の部分」や「耐震」、「流行の建て方」など。

これまでは対面した時に伝えていた情報をイラスト付きで、しかも詳しくわかりやすく書いたことでよりホームページを活用できる形となりました。


今のホームページが大丈夫かどうかは「見た人が失望しないか?」を自分に問いかければ見えてくる。


今回のケースではホームページのデザインから中身までを住宅会社としての色を出すことに成功しました。

ではあなたの会社、お店のホームページが現状のもので大丈夫かどうか、これを簡単に知る方法があります。

それは今のホームページを見て、「お客さまが見た時に直感的に閉じられてしまう。」と思えば、それは内容なりデザインなりを変更する必要があります。(滋賀県の場合、多くがどちらとも問題。)

これ、自社の社員に聞くとその答えはとてもわかりやすく
・デザインが古い
・見たい情報がない。
・更新されていない。

という答えが返ってくることが多いです。そもそも良くないホームページの場合、ホームページから問い合わせがあることも少ないので。

もし今のホームページをしっかりと作り変えて活用していきたい!でもやり方がわからない!という方はぜひ一度ご相談いただければと思います。

ホームページ制作の金額に関しては当社が滋賀県でホームページ制作が一番安い理由を見て頂くと「え、これだけやってもらってこの金額なの!」と思ってもらえる自信ありです。

宜しければ記事のシェアをお願い致します。

こちらの記事もおすすめです。

お問い合わせ文
お名前 例:山田一郎
メールアドレス or 電話番号 例:info@japan-ese.info
ご要望・相談事項
制作実績一覧