PAGE TOP

  • ポイント

滋賀でWEB集客が出来ている会社と出来ていない会社の特徴、4項目教えます。

  • 公開日:2014年12月12日
  • CATEGORY:未分類

滋賀でホームページ制作会社としてはや5年。ホームページからの集客で依頼を頂いてきた制作会社として。
そして滋賀の様々な業種のホームページをチェックしている身として「滋賀でWEB集客が出来ている会社と出来ていない会社」には特徴があるなと思います。

なぜA社はホームページから集客できているのに、B社は出来ていないのか。
同業他社でもその違いは何になるのか、考えたことはありませんか。

そこでその違いを滋賀のホームページ制作会社の視点から4項目考えてみましたので書いていきます。


1.メインのホームページがしっかりと更新されている。


まずはこれは一番大前提です。ホームページを制作することは制作会社に依頼したり、自分で作れば出来ますがその後の更新は誰かがしなければなりません。

しかしその誰かが決まっていなかったりすると、ズルズル更新されずお知らせ欄が「ホームページ公開しました。」で終わっていることも。

なぜ更新しないと集客に結びつかないのかというと、まず更新されていないとそのホームページからの印象が「この会社しっかり稼働しているの?」となってしまいます。

更にページ数も増えないので、検索で上にあがることもなくアクセス数も変わりません。

見る数が変わらなければ当然、どれだけまっても集客はできないです。


2.ターゲット別に違うサイトを作り展開している

これは滋賀県だとまだまだしている会社・お店は限りなく少ないといってもいいでしょう。

この方法は、例えば弊社であればメインのこのホームページで制作依頼の問い合わせを頂いておりますが、他にもパンフレット制作向けの「滋賀県会社案内・パンフレット製作工房」や小規模店舗に向けたWEB集客を訴えている「Owner 滋賀のホームページ制作会社」のホームページがあります。

あなたの会社や店舗も、ターゲット別で伝えたい内容・特徴はありませんか。
それを別々で作っておくことでより間口を広げて集客できるようになっていきます。

整骨院であれば、メインの整骨院サイト以外にも肩こりや腰痛の専門サイト、建築関係でいえば新築、リフォーム別に分けたり年齢層に分けたページを作るのもいいでしょう。


3.ランディングページでキーワードの取りこぼしをしていかない


ランディングページとは検索された時の表示される広告からリンクを貼って表示させるアピール用のページのことです。

ランディングページの特徴としては1ページ構成となっており、通常のサイトのように巡回させるよりも特徴を押し出していき問い合わせや来店を掴んでいくほうほうになります。

このページを作っておくことで、なぜキーワードの取りこぼしをなくしていけるのか。

それは検索するユーザー側に立つとよくわかるかと思います。

検索するときに滋賀県の情報が欲しい場合は「目的語 滋賀県」と検索するのが一般的ですが、ネットに使い慣れていないと単語だけしか検索しなかったり、文章で検索するという方もいます。

腰痛で検索したとしても滋賀県の整骨院が1位になるのはかなり難しい。そこでリスティング広告を使用して、自然検索で狙いにくい・難しい部分は表示させていきます。またあまりサイトの徘徊にも慣れていない方も多いので、ランディングページでわかりやすく特徴を伝えていけば、問い合わせ率もあげることができます。


この3番目の方法に関しては滋賀県でやられているところはほぼないと言ってもいいでしょう。


4.キャッチコピーが明確であり、サイト訪問時にわかりやすい

滋賀県の各業種のホームページだとよくあるのですが、最初の表示されたページに抽象的なメッセージや今や推奨されていないFLASHを掲げているものがあります。

そのブランドや会社が認知されているのであれば話は別ですが、初めていくホームページで最初のトップページの大切な部分がFLASHで見れなかったらどうでしょう。

またメッセージも「確かな技術で、構築します。」や「皆さんの笑顔を守るために。」だとどうでしょうか。

伝わってきますか、その会社やお店の伝えたいこと。本当に伝えなければいけないことを掘り下げずに作るとこういうケースに陥りやすいです。

最初に一番見てもらえるところなのに、キャッチをしっかりと考えずに作ることで直帰率もあげてしまいます、


今出来ていなくても問題ありません。


どうでしたでしょうか。4項目。
実際にクリアしているケースはありましたか。

おそらく滋賀県の多くの会社やお店のホームページが上記の4つのほとんどをクリアできていないと思います。

でもそれを心配しなくても大丈夫です。現状がそうなら作り変える、更新していけばいいのですから。

滋賀県はまだまだWEBが活用されていない都道府県、だからこそ小さな会社やお店がWEBで集客するチャンスでもあります。

この5項目が御店の今後のWEB活用に参考になれば幸いです。それでは。

宜しければ記事のシェアをお願い致します。

こちらの記事もおすすめです。

お問い合わせ文
お名前 例:山田一郎
メールアドレス or 電話番号 例:info@japan-ese.info
ご要望・相談事項
制作実績一覧